_| ̄|○




とある駅のとあるラーメン屋の話である。

行きつけの店が閉まっていて、初めての店にふらっと入ったと思いねえ。
客は誰もおらず、店の奥からおかみさんが出てきたと思いねえ。
そのときの態度からしてもう最低だった。

愛想が悪いとかは普通にあることだけど、店に来たことを責められるかのような態度に出会ったのは初めてのこと。

私「ただ今セット(グラスビール、ラーメン、餃子)ください。」
店「ラーメンは塩としょうゆがありますが」
私「どっちがお勧めですか?(わくわく)」
店「それは好き好きですけど。(嘲笑)」
私「(・_・;)」
店「うちは塩がめいんですけど(無気力)」
私「じゃあ塩で(チョイこび)」

食べる。
払う。

店「ありがとうございました(やれやれ、二度と来るな)」
何もしてないですよ。ただ入って頼んで食べただけ。なぜ?

それでもラーメンや餃子がおいしければ、何の文句もないけど、これがまたおいしくなかったんだ。
ただ脱力。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する