吉野家の豚丼が!



あああ、なんてこった。
去年このブログでも絶賛した吉野家の豚丼、焼味十勝仕立て、今日今年になって初めて食べたが、なんということ!
めっちゃ劣化しておった。_| ̄|○

なんじゃこれは。
出た頃は、注文すると、これから焼きますので、しばらくお時間頂戴します、と、牛丼の3倍くらい時間かかってた。
今日はすぐ出た。牛丼と変わらん。
おかしいなと一抹の不安がかすめたが…

全くの別物。
予め焼いてあって保温した肉を並べただけだろ。

前は肉に焼き目、焦げがあって、それがまたいいスパイスになってたし、何より肉の厚みが違う。
レギュラーメニューとして定着される過程で、提供まで時間かかりすぎるから、作業工程を時短したんだろう。それが完全に裏目に出たな。

酷い代物や。
唯一ライバルのすき家に勝てるメニューだったのに、他の牛丼店を凌駕する力のあるコンテンツだったのに。

あああ、もう吉野家には行かん。(T_T)


コメント

No title

おお、maittanaさんもですか。
よかった。私だけじゃなかった。

こんばんは。私も同感です。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する