FC2ブログ

味噌一



JZ Bratでの木住野佳子さんライブ、とてもよかった。病み上がりでしたがmaikoも頑張ってました。
渋谷から歩いて帰る途中、前から気になっていた味噌ラーメン専門店へ。

入ると味噌ラーメン専門店のつけ麺と大きく出てたのでチョイス。
だしに味噌が使われてるかよく分からなかったけど、まあおいしい。

さて、カメラの故障に気づかず1か月余り、ブログにアップする写真がボケてるのが嫌だったけど、ようやくスマホのカメラの故障と気づき、auの安心サポートで新しい個体と交換。データ入れ替えについての苦労話はきのう書いた所。

ピントが合った、味噌一のつけ麺画像をどうぞ!


だはー

PCとスマホが同時に不調になるという災難?に見舞われる事態に。

まずはPC。クリエイティブソフトスーツを入手したのでインストール。
CドライブがSSDで容量が少なかったためインストールが不完全に。そこで一旦アンインストールして、Cドライブ内のファイルやソフトを削除して容量を確保し、再度挑戦。

いろいろ不具合が発生し、アンインストール・インストールを繰り返す。
それをしながら、スマホのカメラがここ1か月ほど不調なので、インストールの待ち時間にauショップへ行き相談。
結局保険で新しいものと交換することに。帰ってPCの調整をしながらスマホのバックアップを取って初期化をしようとして、ぼんやりしててバックアップまだなのに初期化してしまう。
そこから地獄。
PCの不具合を調整しつつ、スマホの再セットアップ。電話帳のバックアップがないのでGmailの連絡先をエクスポートして、スマホにインポートしたら文字化け。
いろいろ試みたがうまくいかず、200件の電話帳を1件1件手で修正入力。

PCとスマホを何とか使えるようにようやくできてこの時間。昨日の昼から30時間余り。途中少し寝たけど。

湯沸かし器も壊れるし、身の回りのものが不調続き。大丈夫か。

ほろ酔いセット


太一家のほろ酔いセット、餃子4個、チャーシュー2枚、高菜漬けと生ビール2杯で1,000円。大変お得。

締めの一杯


今夜の池袋アップルジャンプでの、ジャズバイオリンmaiko、ピアノハクエイ・キムのデュオライブ、お陰様で大盛況でした。
お越し下さった皆様、ありがとうございました!

駒大まで戻り、富士そばで締めの一杯。
肉富士大盛、ワカメ、天ぷらトッピング。ボリューム満点大満足。

舞らじお第198回配信しました

ジャズバイオリニストmaikoパーソナリティを勤めるポッドキャスト舞らじお」第198回、配信しましたので是非お聞き下さい。

http://www.voiceblog.jp/jvmaiko/

舞らじお」の第198回です。

忙中閑あり、一人旅。旅行記にライブ報告。お便りは梅雨の時季の快適な過ごし方です。

第199回のお題は、「七夕のお願い事」。7月1日アップ(予定)です。
(隔週月曜更新)

タグ : maiko 舞らじお ポッドキャスト 配信 パーソナリティ ジャズバイオリニスト ライブ

今日は撮影


横浜BlitzでEves'コンサート撮影中。

天下一品


ときどき無性に食べたくなる、天下一品の中華そば。
こってり、こってり。
うまいなー、うまいなー。太るなー。

神キッチンタイマー



マグネットが取れて、落としたのがまずかった、、、んだろうな。

冷やしラーメンを作るのに、湯を沸かし、タイマーを3分にセットして、スタートさせてから、鍋に麺をほぐし入れる。
はしで麺をほぐし、火力を調整しながら、ボールに氷水をセット。

そろそろ鳴るかな、タイマー、なかなか鳴らないな…
おかしいな、もう3分すぎてると思うのだが、

タイマーを見てみると、
??

数字が増えてる。
ちょっと頭が白くなってパニック状態。

よくよく数字を見ると、確かに1秒ずつ増えてる。
タイマーと言ったら、セットした時間から、カウントダウンしていくもの。それがカウントアップ?
時計かお前は。

あわてて火を消すも時遅し。のびのびの麺に。
やられた。


太一家


駒大駅に以前からあった中華屋さんが、ラーメン屋に変わって、気になっていたがようやく入る。

太一オリジナル。
温泉卵、青ネギ、チャーシュー、フライドオニオン?ガーリック?、それに粉チーズが載ってる。

これは美味しい。濃厚豚骨スープに極太の腰のある麺、粉チーズの塩味で変化する味わい。

さらに柑橘PLUSで味を変えて、最後まで飽きない。

砕き豚骨醤油らーめんがイチオシらしいので、次はそれをいただこう。

舞らじお第197回配信しました

ジャズバイオリニストmaikoパーソナリティを勤めるポッドキャスト舞らじお」第197回、配信しましたので是非お聞き下さい。

http://www.voiceblog.jp/jvmaiko/

舞らじお」の第197回です。

ビブラフォン奏者大井貴司さんとの初共演はじめ、多彩だった2週間のご報告と、皆さんのご馳走の話ではお腹も鳴りっぱなし。本当に音が入ってます。

第198回のお題は、「梅雨の時季の快適な過ごし方」。6月17日アップ(予定)です。
(隔週月曜更新)

タグ : maiko 舞らじお ポッドキャスト 配信 パーソナリティ ジャズバイオリニスト ライブ

まさかの大失態

どうかしてた。ありえない失態を…

6/1、おおつか音楽祭のオープンステージ、東京建設コンサルタントビルのエントランスホール前での演奏に臨んで、簡易PAのためファンタムが取れず、DPAは使えずオーディオテクニカのマイクを使用。
電池が切れているのに気づかず、そのまま本番に。

今思えば、オペレーターのいない現場というのが近年なかったので、完全に油断していたこと、スタッフの人をオペレーターと思っていたので、このバランスに意図があるのだろうと思ったこと、電池が切れてるはずがないという思い込み、MCマイクのチェックもなかったので、本番2曲が終わって、MCの時に初めて、バイオリンの音が出ていないという事実に気づく。MCマイクの音はガンガンに出ていたので。

思い込みというのは恐ろしい。生で演奏してるのにもかかわらず、2曲終わるまで簡易PAだからこんなものなのかなーと疑いもしなかった。(T_T)

時すでに遅く、合間を見計らってあたふたとマイクを立てるも、遠すぎて役に立たず…

折角足を運んで下さったお客様に、本来のバランスで演奏をお聴かせできなかったのは、悔やんでも悔やみきれない。
私同様、皆さんこういうものだと思って聴いていらっしゃったと推察しますが、しっかり音量出して、演奏者のダイナミクスがそのまま意図したとおり表現されていれば、より大きな感動をお届けできたのに。

帰り道、次の二胡奏者のリハを聴いて、ガンガンにスピーカーから音が出てるのを目の当たりにして、普通こうだよな、なんで気づかなかったんだろうと余計落ち込んだ。

イベント現場ではお任せして口出ししないという意識があるもので、それにしても、自分の感覚が鈍りすぎてるのには呆れた。思い込みが完全に判断力を麻痺させてた。

サウンドチェックのしょっぱな、maikoが、もしかして電池切れてるのかなと言ったにもかかわらず。_| ̄|○
自分がここまで劣化してたことに愕然としております…